FC2ブログ
町が開催した「河川改修及び災害対応の検証(中間報告)に関する説明会」に出席してきました。

1月21日は、西コミセンで芽室川について。
1月28日は、ふれあい交流館で美生川についてでした。

十勝総合振興局からも職員がきて説明がありました。
芽室川については、国道38号からJR芽室川橋梁までの1.9kmの区間について
①計画流量の見直し、②掘削や引堤による河積拡大など、現状復旧ではなく改良復旧するとの説明。
今回の台風10号並みの水量は流せるようになるようですが、
住民の方からは「それ以上のものが来たらまた決壊するかもしれないってことですか」と質問あり、
回答に困る場面もありました。
170131_2.jpg




美生川については護岸を強固なものにするほか、掘削などもしながら原則である現状復旧を行うとのこと。
170128_1.jpg


どちらの川も、3月から工事の発注が始まり、来年春には工事が完了する予定だそうです。
住民のみなさんの不安が払しょくできるような安心できる河川管理を
町としても道や国に引き続き訴えていくことが必要だと考えます。



スポンサーサイト